忍者ブログ
犬舎のご紹介、犬のしつけのお話、 そして我が家のAmazing DAXのオモシロネタをお届けします。
[507]  [506]  [503]  [501]  [504]  [505]  [502
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1泊2日で京都へ行ってきました。
本来、観光旅行ぬぁ~ってもので行ったわけではないので、午後3時過ぎに東京を出発し、
京都のホテルへチェックインしたのは6時過ぎ。
その後、ビジネスディナーで京都泊。
翌日は、午前中ビジネスミーティングとランチを済ませて、東京へ戻る。
相も変わらず、バタバタの移動劇。

こんなスケジュールだったもので、観光なんて諦めていたのですが、
なんと京都は今が紅葉真っ盛り。
そりゃあ、いくらなんでももったいないだろうということになり、夜間拝観へGO

豊臣秀吉とねねの寺、京都東山高台寺のライトアップへ行ってきました。
実は学生時代に京都に住んでいた管理人ですが、アルバイトに明け暮れていたので
夜間拝観はなんと初めて。
そう、初めてだったんですが、いいですね。夜間拝観。
ライトアップされた境内は幻想的で、とっても赴きがありました。

 
こういうのは、必ずといっていいほど、携帯画像ですが・・・
なかなかどうして、いい感じぢゃありませんか?


一番感動したのは、コレです。
臥龍池(がりゅうち)に、ライトアップされた様々な色の紅葉が鏡のような池に映っています。
幻想的な風景がとても神秘的でした。

正直なところ、WANKOのお世話のあるしで、出来ることなら断りたかったこの京都行き。
どうしても外せず、嫌々だった京都泊まり。(日帰りにしたかったのです・・・)
でも、良かったです。無理してでもこの夜間拝観に行って。
ちょっと気持ちが洗われた感じになりました。

もうひとつおまけがあって、その後とても良く眠れたのです。快眠です。
起きた時の爽やかだったこと。
留守番をさせた娘には、無理をさせましたが、身体も心も癒された感じです。

昔、友人に言われた一言を思い出しました。
「お花はお金の余裕があるから買うものではなくて、心の余裕で買うものよ。」
なんとなく、それに似ていて、心に余裕が出来たように感じた夜の京都でした。
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRSCKBACK
trackbackURL:
CALENDAR
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
INFORMATION
PROFILE
HN:
Rie*
HP:
性別:
女性
職業:
ブリーダー
趣味:
旅行・観劇・映画鑑賞
自己紹介:
元々は猫派。
たまたま買ったダックスの魅力にとり憑かれ(?)る。以来ドンドン増え続け、気付けば(気付けよ!)ブリーダーになってました。
その辺のペットショップで売ってるDAXとは違う価値のDAXをお届けしたいっ!そんな想いでまったりゆっくりやってます^^
ブログ内検索
バーコード
Copyright © For Wan Life All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]